にしのあきひろ絵本原画展in札幌。原画の伝える空気の揺らぎ

にしのあきひろ絵本原画展in札幌を見てきた。

笑っていいともでタモリがキングコング西野亮廣が描いた絵を誉めているのを聞いて、ずっと気になっていたが、絵本はまだ手にしたことがなかった。

ほくせんぎゃらりーにて。http://genga2014sap.jimdo.com

期間 2014年1月14日(火曜)~19日(日曜)
時間 11時~19時(最終日は17時まで)
場所 札幌市中央区南2条西2丁目8-1 NC HOKUSENブロックビル 4階
「ほくせんぎゃらりー アイボリー」

産毛が動くように感じる、空気の揺らぎ

絵本の原画は20cm四方で、そのなかには独特の箱庭的世界が拡がっていた。

箱庭的だけれど、その空間は広い。線が幾重にも重なることで、奥行きがある。

魚眼レンズのような視点も手伝って、幻想的な雰囲気に入り込む。

空気を感じる、空間を感じる絵だった。

産毛が動くことでかすかな風を感じるように、その細密な線の集まりが空気の揺らぎを伝えてくる感覚。

音がしそうで、動いていそうでいて。けれど逆にひたすらに静寂が続いている感じもする。賑やかな町並みが描かれながら、そこに居る人物は寂しげ。

にしのあきひろ原画

原画だからこそ伝えるもの

写真撮影は自由に許可されており、フリースペースには絵本が見本で手にすることが出来た。

初めて手にした絵本には、当然ながら文字によって物語も書かれている。

ただ、一度原画を見てしまうと、絵本では表現し切れていないものがあると分かる。

この20cm四方の平面に切り取られた世界の広さは、原画だからこそさらに広さを感じることが出来る。

原画を見れたことは、とても幸せなことだったのかもしれない。

原画から受けた感覚を持ったままで、絵本を見ることができる。そうすることで、絵本の世界はより拡がる。

それは絵本を先に見てからでも十分感じられる。原画を見るとこの絵本の見え方が数段変わる気がする。

ジップ&キャンディ1

にしのあきひろ2

このいい加減な写真では雰囲気を伝えることはまったく出来ないのだけれど。

2時間遅れの漫才ライブ

キングコングの単独ライブには、何度か行ったことがある。そのころM-1優勝に挑戦していた頃で、漫才だけを何本も重ねるライブだった。

2011年8月11日のライブでは、交通事情で本人達が2時間ほど遅れて会場入りし、その間をスタッフが繋いでいたのだけれど、その雰囲気がとてもいい感じだった。ライブも面白かったのだけれど、2時間の遅れを謝り間を繋ぐ作家さん。そのあとのライブと、お詫びの写真撮影会。それをひっくるめて楽しい空間と時間だった。

その後、10月16日に、2時間遅れのお詫びということで、無料ライブを招待して貰った。

キングコングに対してはお笑いファンとしてそれなりの想いを持ちながらも見てきた。M-1の様子、漫才ライブのスタイルの変化など。

芸人「西野亮廣」と、絵本作家「にしのあきひろ」

昔3年だけ美術部に所属していた自分には、絵を各人には経緯も持つけどコンプレックスも同時に持ってしまう。とくに、副業的に絵を描いている人には、コンプレックスとともにイラだちさえ感じることがある。たんなるやっかみなんだけど。

だから今までは気になっていたけど、絵本を手にすることはなかった。やっかんでいたから。

お笑い好きの自分としてキングコング、西野亮廣に対する思いはそれはそれである。けど、この人の絵はちゃんと見ておきたかった。せっかく見られる機会があるのだから見ておこうと思った。

「アメトーーク」で「好感度低い芸人」1位になったこともあり、会場には「好感度アップ」の文字や「いつでもサインしますよ!」の文字が。

好感度アップ

実際に彼は展示スペースの一角で、サインに応じ、お客さんとずうっと話していた。絵の話しもすればお笑いの話しも出ていた。

この絵はもう片手間や副業のレベルを超えているのだけれど、「芸人」の顔と「絵描き」の顔を分けることなく、そこにいた。

この日16時からとトークライブがあるため、15時からいったん展示を止めるとスタッフのアナウンスがあったが、西野さんは「それは来ているお客さんに申し訳ない、もっと短い時間の準備で大丈夫」と話していた。別に会場に書いてあった「西野亮廣好感度アップキャンペーン」に荷担するつもりもないんだけれども、書いておく。

* * *

見れて良かった。この絵は好きだ。何か偉そうだなあ。絵を描ける人へのやっかみ、抜け出せてないか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中